サイトトップ>フードプロセッサー>TWINBIRD フードプロセッサー(ガラス) KC-D618GR
TWINBIRD フードプロセッサー(ガラス) KC-D618GR 人気ランキング : 5163位
定価 : ¥ 8,400
販売元 :ツインバード
発売日 :
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 3,980

●きざむ、スライス、千切り、おろしの1台4役
●料理の下ごしらえもはかどるファミリ−サ−ズ
●キズや匂いうつりが少ないガラス製容器採用

料理の発展

今回初めて我が家にフードプロセッサーを購入しました。
私と妻は会社をリタイヤーしての新米年金生活者です。
しかし、毎日の食生活を少しでも豊かにしようと思って購入しました。
妻はもとより、私のほうが張り切っちゃって毎日台所に立つようになりました。特に魚料理が苦手でしたが、この文明の利器のお陰で、魚のミンチでの鍋料理、さつま揚げ、肉でのハンバーグ等々見違えるような料理が出来上がります。
また、力仕事の大根おろしはあっと言う間です。
価格もリーズナブルで、使い勝手の良いフードプロセッサーを買って台所が楽しくなりました。

みじん切りは良い

独り暮らしには必要ないかな、と思いつつ野菜のみじん切りが面倒で買ってしまいました。使ってみると、たまねぎのみじん切りでは大活躍!
たまねぎに限らず野菜のみじん切りは使えます。
包丁とまな板に比べると洗うのがやや面倒ですが、切っている時間を考えれば格段に速く下ごしらえができますね。
千切りやスライスをする場合は、蓋の筒状のところから入れるんですが、これがなんだか使いにくい。ただ、もともとみじん切りのために買ったのであまり気にしてません。値段もほかのメーカーのものに比べて安いので満足してます。

キッチンで大活躍!

ガラスなので、におい移りなど気にせず使っています。お手入れも簡単!ハンバーグを作った時は、玉ねぎのみじん切りがとっても楽になったのでうれしかったです。10秒ほどで出来上がりです!
一つだけ難点を挙げると、玉ねぎのスライスはやりづらかったです。煙突のような入口に入るものしかダメなので、その形に切って押し込みました!きれいにスライスできましたけど・・・(説明書にも、スライス項目にはきゅうりと長ねぎしかのっていません。どのフードプロセッサーもそんなものかもしれませんが)
でも、この値段の価値以上に大活躍してくれています!

料理の腕前が上がった気になります

〜ガラス製はプラスチック製よりも重いのですが、傷がつかないし、お肉を処理してもお湯を使えばすぐ油分がとれてすっきりです。
ムース等の滑らかな食感に仕上げるには、ひと手間かけて裏ごしが必要となりますが、みじん切りやスライス、こねる作業はとっても得意。餃子やハンバーグのタネは勿論、大量のタマネギが必要なカレーやたっぷり大根おろしの雪見鍋〜〜が好きな人、そして、包丁を使うのが苦手な人、小さい子供がいて包丁をあまり使いたくない人にはお勧めします
洗う部品は4つで、蓋と、蓋についている白い棒(野菜を押し込むのに必要なもの)と、本体のガラスと刃だけです。包丁とまな板を洗うよりは手間はかかりますが、それを補って余りある程、切る、こねる、まぜるで大活躍してくれます。
しかも・・〜〜・このお値段ですもの。台所にFPの置き場を作って、使ってみて下さい。〜

サイトトップ>フードプロセッサー>TWINBIRD フードプロセッサー(ガラス) KC-D618GR
このサイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。