サイトトップ>フードプロセッサー>Cuisinart ミニプレップ プロセッサー DLC1JW
Cuisinart ミニプレップ プロセッサー DLC1JW 人気ランキング : 4498位
定価 : ¥ 8,400
販売元 :Cuisinart (クイジナート)
発売日 :
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 7,653

軽くて扱いやすい超小型タイプの家庭用フードプロセッサー。幅11センチ、奥行き15センチ、高さ22センチの小型タイプなので、キッチンでの置き場所に困らない。重さも1キロと軽量なので、女性でも手軽に持ち運びができる。どこかが開いた状態では決してスイッチが入らない安全設計。
野菜のみじん切りや下ごしらえ、ソース作りが手軽にできる。少量の野菜のみじん切りなどはLOWスイッチ、ソース作りはHIスイッチと操作もとても簡単。これ1台で乳児の離乳食から高齢者向けの食事作りまで難なくできる。水洗いが可能なので使用後の手入れもラク。(中村真紀子)

合格です

子供の離乳食作りの為にフードプッロセッサーが欲しい!
そう思い立って色々悩んだ末にこれを購入。
コンパクトなので場所をとらず、値段も、まぁお手ごろ。海外メーカーものなので、キッチンに置いていてもお洒落。そんなところは合格です。
でも強いて言えば、ナショナル製なんかだと、容器(ボウル)がガラス製なんだよね。
衛生面から言えばそっちでも良かったかなぁ…しかも私の買ったクイジナートは白色…。じゃあナショナルでも良かったのでは!?なんて考えてしまうこともしばしばです。
このミニサイズのクイジナートを購入予定の方は色選びにご注意を。(笑)

はやわざ

形もシンプルでとても使いやすい、孫にミートソースをいつも作っています
材料もすごく早く砕くことに関心します、人参はゆでてからの方が食べるときの触感が良いです。

気軽にパン、お菓子が作れる!

とにかく使い勝手が良い(操作が簡単)です。洗うのも簡単です。(ただし、透明カップ部分は二度洗いしないと、ちょっとべとつくかも。)有元葉子さんがフードプロセッサー用料理本を書いてるので、非常に便利&美味しい!特にアップルパイは絶品です。面倒なパイ生地も、小麦粉とバターと氷水を用意するだけ、混ぜるだけ。コツもいらないし、スバラシイです。乳児がいても簡単にお菓子を作ったりできて楽しい☆料理を楽にしたいという人よりも、お菓子を楽に作りたい人にオススメです。

大正解

マンションの規格サイズの狭いキッチンでは、いかに効率的に調理器具をレイアウトするかで動きやすさとスピードが決まってくるのだが、このクイジナートの最小プロセッサーはよく働くわりにコンパクトで場所を選ばないのがまず合格。買うときにちょっと小さすぎるかと危惧したが、タマネギ1コくらいなら楽々みじん切りできるし、家族ふたりの材料の下ごしらえにはほとんど不足のない容量。デザインもシンプルで余計なボタンやスイッチがないのも嬉しい。簡単にとりはずして洗えるので清潔だし、後かたづけも楽々だ。とかくこの手の調理器具は扱いが面倒だったり重かったりしていつのまにか使うのがおっくうになりがちなものだが、これはその辺をクリアしていて日々重宝している。ワタクシ的には家電のメガヒット、であった。

使いやすさ

フードプロセッサを購入する時に気になることといえば、使いやすさではなかろうかと思います。
見かけもシンプルですし、お手入れも楽なのがいいですね。
キッチンに置いても、控えめな存在なのも私は好きです。

サイトトップ>フードプロセッサー>Cuisinart ミニプレップ プロセッサー DLC1JW
このサイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。