サイトトップ>コーヒーメーカー>PHILIPS ポッド式コーヒーメーカー Senseo(センセオ) HD7812/50 シルバー
PHILIPS ポッド式コーヒーメーカー Senseo(センセオ) HD7812/50 シルバー 人気ランキング : 993位
定価 : ¥ 14,800
販売元 :Philips (フィリップス)
発売日 :
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 14,800

フィリップスと、250年以上もの歴史を持つコーヒーブランドのモコナがタッグを組んだ新しいコーヒーメーカーの形、それがこのセンセオだ。

抽出されたコーヒーを一目見れば、その違いはわかるはず。ふわふわとしたクレマ(泡)がコーヒーの表面に浮かんでいる。エスプレッソマシンのような圧力による抽出方式を採用したことで可能になったこの豊かなクレマが、コーヒーの味や香りを引き立てる。

飲みたいときに1杯ずつ入れる形なのも、風味豊かなコーヒーのために重要な部分。1杯(約150cc)が30秒程度で抽出される。専用ポッドを使用することで、安定した味をいつでも楽しめるようにもなっている。専用ポッド1つあたり48円という価格は、そのお手入れの簡単さなどを勘案すればじゅうぶんリーズナブルと言えるだろう。ヨーロッパでの人気ぶりもなるほどと思わせられる魅力的な製品である。(櫻田もんがい)
Senseoの動画を見る wmv.file | 3M

まったく新しいコーヒーの楽しみ方。センセオ
リッチなクレマの、この上ない味わい。
一杯ずつ淹れたて、フィリップスとMOCCONA(モコナ)の革新的なポッドセンセオコーヒーシステム

クレマ(泡)がたっぷり乗った新鮮なレギュラーコーヒーを、わが家で好きなとき手軽に楽しむことができたら・・・
センセオなら、その想いがかないます。専用のコーヒーポッドをセットしてスイッチを押せば、一杯約30秒で香り高く、味わい深いクレマコーヒーのできあがり。フィリップスのテクノロジーと、伝統あるコーヒーブランド、モコナの高品質なコーヒーから生まれた革新的なシステム、それがセンセオなのです。
ポッド式で一杯ずついれるのでいつでもいれたて、新鮮
従来のコーヒーマシンは作りおきして、サーバーで保温するタイプが主流。この方法だと、コーヒーはすぐに酸化して味が落ちます。Senseoは飲みたいときに1杯ずついれるので、いつも新鮮

センセオのクレマコーヒー、おいしさの理由
フィリップスとモナコの出会いが、またとない味わいを生み出しました
1.フィリップスのテクノロジー
長年にわたるコーヒー研究から導きだした最適な温度と圧力で、味と香りを余すところなく引き出します
2.モコナの高品質なコーヒー
モコナは250年の歴史を誇る、オランダ発祥のコーヒーブランド。世界中の家庭やオフィスで親しまれています。このたまらないおいしさを日本で味わえるのは、センセオコーヒーシステムだけです
3.モコナ センセオコーヒーポッド
センセオ専用に開発されました。日本人の好みに合わせて選び抜かれたコーヒー豆、特別なロースト、適量のパッケージ。この組み合わせが、深い味わいの秘密です オリジナルマイルド
すっきりした味の浅煎りマイルドタイプ ベーシックブレンド
酸味のある香り豊かな浅煎りマイルドタイプ マウンテンブレンド
ピュアでバランスのとれた味の中煎りタイプ プレミアムダークロースト
苦味とコク、香り立つ深煎りストロングタイプ
コーヒーポッドをセットしてスイッチオン、それだけ。
使い方はシンプルそのもの。面倒な準備や手入れは必要なく、後片付けも簡単です
ウォータータンクに水を入れ、本体にセットします お好みのセンセオコーヒーポッドを選びます 1杯淹れるときは1杯用のポッドホルダーに1個、2杯淹れるときは2杯用のポッドホルダーに2個、コーヒーポッドを入れて本体にセットします 蓋を閉めて、1杯淹れるときは、2杯淹れるときはのボタンを押してください
ここまで約30秒。おいしいクレマたっぷりのコーヒーをお楽しみください
センセオ アイスコーヒーの作り方
用意するもの: センセオマシン、ポッド2個、250ml以上の容量があるグラス
1. グラスに約90グラム分の氷を入れて本体にセット(通常のアイスキューブ約16グラムだと5-6個) 2. お好みのポッド2コを、2杯用ホルダーにセット 3. 1杯用ボタンを押す 4. 1杯約30秒で抽出 5. かき混ぜて氷を溶かせば、出来上がり!
センセオ 美味しいアイスコーヒーのコツ
その1: アイスコーヒーには、苦味とコクがある深煎りのプレミアムダークローストがおススメ。キリッとすっきりした飲み味になります
その2: あらかじめグラスに氷を入れてからコーヒーをグラスに直接抽出したほうが、ドリンクがしっかり冷え、美味しくなります
その3: 飲み頃の温度は、12度程度まで冷えたとき
その4: 氷の量は多すぎず、少なすぎず。多すぎると水っぽい味になり、少なすぎると十分冷えません
カラーバリエーション
ブルー
シルバー

毎朝飲んでます

朝自宅でこのレベルのコーヒーが飲めるのはとてもありがたい。買って約1年が経ちますが、毎朝楽に飲めてとても便利です。手入れも簡単ですし。
値段も他社に比べれば手頃で非常に助かっています。
PODの種類が前に比べれば増えたのは嬉しいですね。

お手入れ簡単

抽出したコーヒーが触れる箇所の構造がかなりシンプルなので、手入れが簡単。
すぐに取り外しできるし、さっと水で洗うだけで大体OK。

電源入れてスタンバイ状態まで約60秒。一杯ボタン押して30秒。確かに手軽で早い。
コーヒーの味はポッド次第、好み次第だが、個人的には濃い目の種類が増えるとうれしい。

筐体がイメージよりも大きかったので、星一つマイナス。

飲みたいときにすぐ飲めて便利

スイッチオンからできあがりまでが早くて、ちょっとコーヒーを飲みたいときには便利です。
一般的なエスプレッソのポッドとは互換性はなく、専用のポッドです。
エスプレッソマシンと違い、コーヒーの出てくる量も多いです。
あまりこだわらずに気楽に飲むのに適しています。

ポッドの補充も楽チン!

コーヒーメーカーのガラス容器(ポット?)を何度か壊したことがあったので、カップに直接入れられるという便利さに惹かれて購入しました。予想以上に早く、おいしい泡立ちコーヒーが入れられて、とても気に入っています!
近所のスーパーでポッドが売っていないことが気になりましたが、平日は保育園のお迎えで、買い物をする時間も無い私にとっては、ネットで買って勤務先に届けてもらって、持ち帰れば、かえって買い物の手間も省けて便利でした。

直に使わなくなる点が改善されないなぁ。。。

ポッド(コーヒーのつまった専用パック)を使うコーヒーメーカは他社からも
出てるんだけど、最初は汚れないから便利!と思って買うんだけど、やっぱり
そのポッドがネックになるんですよねぇ。
なくなると、そこらへんのお店には売ってないし、粉のコーヒーに比べたら
やっぱりすごく高い。だからメンドくさくなって、ほこりをかぶっちゃう。
ウチの事務所だけかと思ったら、他所でも使ってない機械を見かける。

ポッドと水と電気さえあればいい、という手軽さはすごくいいんだけど、
使い続けられないんですよねぇ。。。。

サイトトップ>コーヒーメーカー>PHILIPS ポッド式コーヒーメーカー Senseo(センセオ) HD7812/50 シルバー
このサイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。