サイトトップ>コーヒーメーカー>deviceSTYLE Brunopasso マイクロパウダーセパレーター ダークブラウン MPS-50-BR
deviceSTYLE Brunopasso マイクロパウダーセパレーター ダークブラウン MPS-50-BR 人気ランキング : 11475位
定価 : オープン価格
販売元 :デバイスタイル (deviceSTYLE)
発売日 : 2005-09-01
発送可能時期 :
価格 :

●コーヒー豆を挽いた時に出る微粉は、味を損ねる原因。この商品は、その微粉を取り除く、世界初の商品
●ペーパーフィルターでも、目が粗いゴールドフィルターを使う時は、さらに効果的

買ってませんけど

コーヒー屋さんが言うには、
「必要ならとっくに大手から出てるはず」
だそうです。
そういわれればそんな気もするので、
もう少し様子をみようかと思います。

間違いなく味が変わります

シェーカーを振る時のように構えたら、粉が飛び出すなんて事もないです。微粉を取り除くことによって淹れたコーヒーが澄んで来るし、薫りが引き立ち、雑味も無くなって格段に味が冴えてきます。良い買い物をしました。

良い感じ

自分が使っているミルは微粉が多く出て、そのままだと苦いコーヒーになってしまいますが、これで分けてやるとなかなかよい感じになります。

ただ、ふるいの部分がよく外れてしまったり、蓋がうまく閉まらなかったりします。そういった点が残念でした。

ひと手間かけるとコーヒーが美味しくなります

コーヒー豆を挽くと均一な粉になるのではなくどうしても微粉と呼ばれる細かすぎる粉が出来てしまい、それがコーヒーを濁し味を損ねるとか。微粉を含む粉で美味しくコーヒーを淹れるには、目の細かい茶こしなどでふるいにかけると良いとのことだったので、そのための専用品であるこの商品を購入。さっそく味がすっきりしないと感じていた挽いてある豆を試したところ、雑味が消え濁りもなくなり美味しく飲めるようになりました。

使い方は豆を入れてしばらく振るだけです。静電気で粉が容器にへばりつくこともなく、掃除も簡単です。単なるプラスチックのケースと金網としては値段が高いように思いますが、毎朝コーヒーを飲む人には便利なアイテムです。朝から茶こしをふるうのは時間と手間がかかりますが、これを使うとそのひと手間も許容範囲内におさまります。

サイトトップ>コーヒーメーカー>deviceSTYLE Brunopasso マイクロパウダーセパレーター ダークブラウン MPS-50-BR
このサイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。