サイトトップ>コーヒーメーカー>DeLonghi 3WAYコーヒーメーカー カフェカプチーノ DC300
DeLonghi 3WAYコーヒーメーカー カフェカプチーノ DC300 人気ランキング : 23287位
定価 : ¥ 35,801
販売元 :DeLonghi (デロンギ)
発売日 :
発送可能時期 :
価格 :

コーヒーの濃さの好みは、人によって千差万別。エスプレッソマニアもいれば、アメリカンに限る、といった人もいたりで、来客の時に対応に困ること、意外とありませんか?
そんな悩みをすっきり解消してくれるのが、この『3WAYコーヒーメーカー』。普通のドリップコーヒーも、その2倍の濃さのイタリアンコーヒーも、さらにはカプチーノ用のフォームドミルクも作れるというすぐれもの。
ドリップコーヒーのフィルターは紙ではなく、スイス、エルフォ社製のゴールドフィルターを採用。ミルクフォーマーは、なんと牛乳をタンクに入れてノブを回せばシュワーっと泡立ちミルクが作れる独自の世界特許IFD。コーヒーとの同時抽出もでき、ドリップコーヒーは10杯分、イタリアンコーヒーは4杯分を一度に抽出可能で、来客の時も重宝。
後片付けは、ミルクタンク・トレイ・フィルターホルダーを取り外して水洗い可能。日常的に自分のために使うにも、決して大袈裟でないサイズの3WAYコーヒーメーカーで、丸みを帯びつつ、デロンギらしい黒と赤を基調とした外観。もちろんコーヒーのお味の方は「デロンギ」ブランドでお墨付き。
コーヒーメーカーはメンテナンスの簡単さが長持ちと使い勝手を決めるので、ゴールドフィルターで分解水洗い可能なコーヒーメーカーは「買い」だろう。(河ア 環)

どうかなあ

コーヒーメーカー3台目の購入でした。最初は普通のコーヒードリップ式で次はエスプレッソ用のコーヒーメーカーで、これはそれが一台に凝縮したんだなあと思って買ったのですが、泡の立ち方が今ひとつ、いやふたつかなあ、納得できませんでした。最初はものめずらしさに使っていたのですが、結局使わなくなりました。泡は手動の泡だて器を使っています。次はsaecoを狙っています。

結構いいですよ

コーヒーメーカーを前々から欲しいと思っていたところに、
こちらの商品を頂けることになりました。
使ってみての感想は、なかなかいいと思います。
カプチーノを作った後の手入れの面倒くささがよく言われますが、
それほど面倒ではありません。
器からもこもここぼれるような泡は出来ませんが、クリーミーな
泡は出来ますよ。
なんといってもコーヒーなど好きではない主人が、カプチーノなら
飲んでもいいという事で、主人と朝、コーヒーを飲む時間を持つことが
できる様になりました。
それから子供たちも、ココアに泡立ちミルクを入れたりして喜んでいます。
まだ使い始めて間もないのですが、ずっと使えそうな気がしています。
迷っていらっしゃる方は、ぜひ購入されてみては如何でしょうか?
ただ、カプチーノが必要ない場合は、やめたほうがいいです。
機械も大きいですし、ミルがついていません。
ミルは別に購入しようかと思っています。

ドリップとエスプレッソの複合機だったらよかったのに。

DeLonghiといえば日本でも有名なエスプレッソメーカーです。
3WAYで複数のコーヒーを楽しめるのですが、イタリアンコーヒーはエスプレッソではないので要注意です。
ドリップとエスプレッソの複合機だったらもっとよかったです。
イタリアンコーヒーとは深煎りのコーヒー粉をレギュラーコーヒーの場合の倍量用いて抽出します。カプチーノのベースに使ったりします。
イタリアのDeLonghiがスイス製のゴールドフィルターを使っているのは、ドリップとの複合マシンなどはELDOMからOEM供給を受けているからです。
ELDOMはスイスの家庭用エスプレッソマシンのメーカーで、各社へのマシンのOEM供給やユニットの供給が主体のメーカーです。

私は気に入っています

〜ものすごくコアなコーヒーファンではないので、そこそこ手軽にレギュラーコーヒーやカプチーノやカフェラテが飲みたいと思っていた。そういう意味では、とても満足している。
〜〜
普通にレギュラーコーヒーを入れるときは、ごく普通にドリップしてくれるが、割と大型なので10杯分まで作ることができる。国産のものはポットの部分がチャチで注ぐときに横からこぼれ出てしまったりするのだが、これはそういうことがない。ペーパーフィルターを使っているが、金線の金網(というのか?)フィルターもついているので、ペーパーフィルターが切〜〜れても大丈夫。
カプチーノを作るときは、水を半分にして粉を2倍にするだけ。フォームミルクは圧力をかけるための水を注入して、ミルク入れに牛乳をいれてスイッチを押してしばらくまてば準備完了。右のつまみを回せば、プシューっと雰囲気のある音をたててフォームミルクが出てくる。気分はスターバックス。
〜〜
入れ終わったら、ミルク入れに水を入れて残った蒸気で押し出させば、フォームミルク作成機構の掃除も完了。分解も簡単にできるて、水洗いも楽。というわけで星5つ。〜

濃く抽出は最初の半分程度

大のコーヒー好きで、エスプレッソでクリーミーな泡あわと濃厚な
味のコンビネーションを期待していましたが、濃く抽出されるのは
最初のコップ半分くらい。せっかく入れたコーヒー粉なので、と
そのままコップが一杯になるまで続けてると、何やら薄い味が混合
されてきて、少し残念でした。
牛乳からクリーミーな泡は作れるんですが、ちょっと急いでる時には
面倒くさくて、DC300は結局あまり使わなくなりました。

サイトトップ>コーヒーメーカー>DeLonghi 3WAYコーヒーメーカー カフェカプチーノ DC300
このサイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。