サイトトップ>コーヒーメーカー>Kalita ドリップセット コーヒーフレンド102
Kalita ドリップセット コーヒーフレンド102 人気ランキング : 13842位
定価 : ¥ 1,575
販売元 :Kalita (カリタ)
発売日 :
発送可能時期 :
価格 :


●セット内容
PP樹脂製ドリッパー、102濾紙、フレンドサーバー800cc、メジャーカップ

●ドリッパー
サーバーに収納できるので便利

●濾紙
5枚入り
※火にはかけられません

コーヒーゼリー作りに重宝しています

 普通のコーヒーを入れるのと同様な手法でコーヒーゼリーを作るときに主に使用しています。入り口が底面と同様に広いので、板ゼラチンやグラニュー糖を入れたあとにかき混ぜやすいのが特徴です。コーヒーゼリーではおよそ1人分を100mlとすると板ゼラチンが1枚、グラニュー糖が小さじ4杯程度でちょうど良い具合にできあがります。砂糖の多いのがメタボっぽくて嫌な感じですが、この程度入れないと甘さを感じにくい物です。

 通常のコーヒーの分量目安としてポット側の方に目盛りが付いていますが、やや少なめな表示です。カプチーノ向けでしょうか? 手入れ方法は簡単で収納スペースも場所をとらないため箱から出したり入れたりしても苦にならないのはメリットです。瀬戸物の102ドリップよりも軽量で取り扱いが楽です。なお、サーバーを火に掛けることは出来ません。

ポットに収納可能という点がすばらしい!

夫婦二人分のコーヒーをこれでいれています。
4のメモリまでいれるとちょうどマグカップ2杯分です。

洗いやすく、収納もスッキリ出来て気に入っています。
サッと出してサッと片付けてしまいたい人には最適ではないでしょうか?

見た目がもうちょっと可愛らしければなぁと思っているので星4つにしました。

手軽な使い勝手がいいです

今まで電動ミル付きのコーヒーメーカーを使っていたのですが、使った後に洗うのがとても
面倒だったのでこれを買いました。(洗うのは私の役目なので...)

手入れが楽なのもいいし、何よりペーパーフィルタでドリップしたほうがコーヒーメーカーの
金網が二重になっているフィルタでいれたものより味がまろやかになり、コーヒー自体が甘く
感じるほどです。
(ペーパーフィルタ式のコーヒーメーカーもあるようですが、我が家のは金網でした)
ペーパーフィルタもKalitaの102用100枚×3パックが安く手軽に手に入ります。(アマゾンで買えます)

それからちょっと「おっ」と思ったのは、ドリッパーが円筒形をしていることで安定性が良い
ことです。
普通の三角錐をひっくり返した形のドリッパーに円筒形の筒を付けたような感じなのですが、
これのおかげで倒れにくくなっているところがよく考えてあるなぁと感心しました。
プラスティック製なので臭いがコーヒーについてしまうのではないかと心配でしたが、全く
臭いませんでした。質の良い耐熱プラスティックのようです。
さらにこのドリッパー、ひっくり返してポットに収納できるようになっていて、未使用時に
コンパクトに収納出来る点もなかなかのアイデアもんです。

我が家では毎回飲みきる分しかいれないので保温も必要ないし(うちの家族は大量にいれて
保温すると香りがとんでしまうので嫌だと言います)、何より安いのでこれを買って大正解
でした。

これを買う前に手動のミルも買っておいたのですが、毎回飲む分だけ豆を挽いて飲むと香りも
毎回新鮮でおいしいですよ。(電動ミルはモノによっては挽き方が荒く均一でないものがあり
ますのでお勧めしません)

サイトトップ>コーヒーメーカー>Kalita ドリップセット コーヒーフレンド102
このサイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。