サイトトップ>コーヒーメーカー>Vitantonio V2 コーヒーミル V2-CM
Vitantonio V2 コーヒーミル V2-CM 人気ランキング : 8152位
定価 : オープン価格
販売元 :Vitantonio (ビタントニオ)
発売日 : 2004-09-02
発送可能時期 :
価格 :
想像より良いです

他社メーカーなどと比較検討の上で、買いました。
選んだポイントは3つ。
・デザイン性(普段から出しっぱなしにするのでインテリアの一つとして。)
・機能性(手挽きのミルはどうしてもムラが生じてしまうので。手入れのし易さも考慮しました。)
・価格(あまりにも高くては日常使いに適さないかと・・・)

実際に使ってみて、「重たい」という意見もあるようですが、握力のあまりない私でもだいじょうぶでした。
むしろ、シンプルな形で使いやすいので気に入ってます。
価格としては平均より低いくらいのランクになると思います。

近いうち、実家の母にもプレゼントしようと思っています。
お勧めですよ☆

デザインがシンプル

実家にコーヒー豆を送ってくださった方がいらしたのですが、ミル付きのコーヒーメーカーが壊れてしまっていたので、両親にプレゼントしました。少し重いとのコメントがありましたが、あまり苦でないと思います。またデザインもシンプルで気に入っています。

なかなかです

母へのプレゼントとして購入しました。挽き立てのコーヒーは香りが違いますね。母も父も喜んでくれました。使った感じは、音がそれほど大きくなかった
のがGOOD、デザインはシックで素敵です。ただ、コードの収納ができないことと、添付品のハケが小さすぎて使いずらいので、別途購入しました。そのほかは満足しています。

なかなかいいですよ。

以前は手回しにタイプのミルを使ってましたが2人分の量でも
かなり時間がかかり辟易していました。
ここのサイトでいろいろ調べた結果、この商品が価格やデザイン
使いやすさの面でもいいと思い選びました。
結果は・・・・・いいじゃないですか! 本体から豆を移すのは
少し重いため面倒ですが、ケース脱着タイプはプラケースがすぐ割れると
聞いていたのでこれでよかったのかなと思います。
2人分なら約10?15秒ほどでできますし。
お勧めです。

ずっしりした重量感

おいしいコーヒー豆屋さんを見つけたので、送料を節約するため1.5kgほどまとめて注文するようになりました。
挽いた豆だとどうしても最後の方は香りがなくなってしまうし、試しにハンドミルで挽いてみたものの、1日に何回もやってられないということで、情報が不足気味のこの商品を、あえて購入しました。
この価格なので、機能的には競合製品と同程度だと思いますが、プラスチックの安物っぽい質感ではなく、良い方へ期待を裏切られました。
競合製品のようなコード収納機能はありませんが、出しっぱなしでしょっちゅう使うから問題なし。
価格と外観で予想していましたが、回転刃でカットするタイプなので、挽き加減は時間で調整、エスプレッソには向かないようです(駄目というわけではありませんが)。
まあ、ウチで使っているSAECOのエスプレッソマシンはポッド対応だし、わざわざ難しいタンピングもしないので、これも良し。
あえて欠点を言うなら、頑丈な本体が重めなので、挽いたコーヒー豆をセットしにくいぐらいでしょうか。
期待して買うと不満に感じる方も多いと思うので、4つ星としておきます。

サイトトップ>コーヒーメーカー>Vitantonio V2 コーヒーミル V2-CM
このサイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。