サイトトップ>コーヒーメーカー>deviceSTYLE Brunopasso グルメコーヒーミル シルバー
deviceSTYLE Brunopasso グルメコーヒーミル シルバー 人気ランキング : 32010位
定価 : オープン価格
販売元 :デバイスタイル (deviceSTYLE)
発売日 :
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 12,800

●世界初!マイクロパウダーセパレーター機能搭載のコーヒーミル
●コーヒー豆の挽き加減にかかわらず挽いた時に出るマイクロパウダー(微粉)はコーヒーの味わいを損ねる原因
●グルメコーヒーミルはコーヒー豆を挽きながら微粉を取り除くという初めての機能を搭載した
●カッターは丈夫なチタンコーティングの2枚刃で、コーヒー豆が均一に挽けるブーメラン形状
●丈夫なステンレスメッシュカップから微粉が飛び出し、分離する
●コーヒー豆は50gまで挽ける
●連続使用は1分30秒以内

金返せ

うたい文句につられて購入したが、雑味の原因となる微細紛だけではなく、砕扮された豆そのものもネットの外に飛び、しかもいつまでたっても中の豆は均一にグラインドされない。モーターの回せる限度が来て「ついには使えそうな豆は無くなる」という信じられないミルです。形は良いが、製品化する前に自分で試してみて欲しかった。

外見はかっこいいけど

超アメリカンなコーヒーが好きな人にはいいけど、濃い目が好きな私には、コーヒー豆いくらあっても足りません、結局ひいた豆全部入れて飲みました、フィルターは何のためにあるのかわかりません。考えてみれば、真ん中の刃が豆を砕いているのだから粉が完全に分かれるなんてありえないし、遠心分離機でもないわけだから、やっぱり砕くタイプがよいと思います。使い方が違っていたらごめんなさい。おいしいコーヒー飲めるって期待したのに残念です。

明らかな設計ミス???

最大の売りであるはずの世界初のマイクロパウダーセパレーターですが、まともに機能しません。

そもそも、開発段階でコーヒー豆で実際に試したのか疑問なほど、ステンレスメッシュの目が粗すぎてマイクロパウダーどころか挽いたコーヒーの殆どが全部出てきてしまい、残ったカスでどうしろというのか・・・。

トホホなトンデモ系アイテムだと思います。
お洒落な外観に騙されないようにご注意下さい。

サイトトップ>コーヒーメーカー>deviceSTYLE Brunopasso グルメコーヒーミル シルバー
このサイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。