サイトトップ>コーヒーメーカー>Saeco 全自動ヴィエナ・デラックス SUP 018 CR
Saeco 全自動ヴィエナ・デラックス SUP 018 CR 人気ランキング : 9805位
定価 : ¥ 207,900
販売元 :Saeco (サエコ)
発売日 :
発送可能時期 :
価格 :

定評あるSaecoのエスプレッソマシーンのラインアップから、ベストセラー「ヴィエナ」シリーズの最高峰とも言えるのがこちらの製品。コーヒー豆と水をあらかじめセットしておけば、全自動でエスプレッソを入れることができるのは「ヴィエナ・スーパーオートマチック」と同じだが、本製品は2ボイラーを採用。スチーム切替により抽出の際の待ち時間を減らした。
スイッチを入れると、まず豆が挽かれる。挽きの粗さは18段階で調節可能だし、豆の量も調節できるので、濃さはお好み次第だ。挽き立ての粉を使って、Saeco独自の「ブルーイングユニット」が、キメ細かな泡を持つエスプレッソを抽出。抽出部はカップのサイズによって高さの調節ができて、2杯同時に入れることも可能だ。その後は自動的にカス捨てまでやってくれる。
カプチーノ派なら、こちらもSaecoの独自機能「パナレロ」で、ミルクの泡立ても簡単に。給湯に使うこともできる。
水タンクは取り外し可能で楽々給水。底面には360度回転する回転テーブルが付いているのもユニークだ。スマートなルックスも相まって、オフィスはもちろん、カフェなどでの業務使用にも十分な1台。(櫻田もんがい)

高いけどグッド

ここの評判が良かったので、この価格帯のものをはじめて買ってみました。
自宅兼用仕事場なので、コーヒーを飲む頻度が著しく多いので。

豆と水の補充と豆かす廃棄は手動ですが、それ以外は全て自動でやってくれます。
10杯分ぐらいは何もしなくてよいです。
電源オンからコーヒーが入るまで1、2分で、泡立てコーヒーの出来上がりです。
低価格帯のものよりおいしい気がします。
豆のひき方も18段階まで調整可能ですし、牛乳等の泡立ても可能です。

難点は、音が結構大きいこと。夜中は近所が気になります。日曜大工みたいな音がします。
あと、スイッチ等の作りは日本製みたいな繊細さはありません。
が、とにかく便利なので星5つとしました。

価格以外は満足の一品です

購入から8ヶ月ほどになりますが、非常に重宝しています。
これを購入する前までは水出しコーヒーを作っていましたが、今ではすっかり挽きたて淹れたての全自動派になりました。
電源は使用する都度入れますが、それでもコーヒーが入るまでの時間は1分かからないかも。
電源が入りスタンバイ状態なら更に早いです。とにかく「飲みたい!」と思った時にすぐ飲めるという感覚です。
食事が終わってくつろぎたいのに、お湯を沸かして、豆を挽いて・・・という作業は罰ゲームに近いものがありますが、
我が家では、旦那も私も、自ら進んでコーヒーを淹れます(^^;
操作はボタン一つでOK。都度豆を挽いて淹れるので、安めの豆でも充分美味しく飲めます。
最近は、濃い目のコーヒーを抽出して氷を入れてアイスコーヒーとして飲んでいます。
バニラアイスにエスプレッソをかけて食べるアフォガードもおすすめです。
豆は300gまで入れられるとありますが、そこまでは入らないかも。うちでは無くなったら200gずつ補充しています。
メンテは、ユニットを取り出す際にコツがいるかもしれませんがさほど難しくはないと思います。
1〜2週間に一度しか掃除していませんが、今の所問題ありません。
挽いたあとのカスは10杯分までOKと言うことですが、結構すぐに一杯になるのでこちらはこまめに捨てた方が良いでしょう。
1度詰まらせたことがあります・・・。
ミルクの泡立てはほとんど使用していません・・・。冬にココアを作る時に利用するくらいかな。
購入前に色々と調べた所、全自動で作るエスプレッソは多少難ありとのことでしたが(byエスプレッソ通)
そこまでこだわらない人には良いと思います。上手な人が淹れるエスプレッソにはかなわないということですね。
水のようにコーヒーを飲む我が家ではまずは「スピード」ですのでポイントは高いです。
うちは、これを購入してから大手コーヒーチェーンのお店にはホントに行かなくなりました。
唯一の難点は・・・価格。高額商品なので「おすすめ!」とまでは行きませんが
それでも満足の一品です。ということで価格分を引いて星3つ。

使い易い

初めてエスプレッソマシンを使うので比較のしようが無いのだけれど
「使い易い」印象を持ちました。
豆の挽き加減、量、抽出量までを設定できるのでエスプレッソのみならず
アメリカンまで対応できるのは嬉しい機能です。
掃除の時、フィルターの取り外しが少しコツがいる事と出来上がるコーヒーの温度が
少し低いようなのでカップをきっちり温めておかないと抽出直後でも
ややぬるいコーヒーになる点が気になります。
コーヒー豆はミルに残っても取り出せないので、淹れる量だけきちんと
量って入れると良いようです。

サイトトップ>コーヒーメーカー>Saeco 全自動ヴィエナ・デラックス SUP 018 CR
このサイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。