サイトトップ>コーヒーメーカー>THERMOS 真空断熱マグ コーヒーメーカー ECA-480
THERMOS 真空断熱マグ コーヒーメーカー ECA-480 人気ランキング : 3059位
定価 : オープン価格
販売元 :THERMOS
発売日 : 2005-09-20
発送可能時期 :
価格 :

●付属のマグカップに直接ドリップするタイプのコーヒーメーカー
●真空断熱マグへダイレクトドリップしてそのままどこでもコーヒータイム
●マグカップは淹れたてをそのまま保温するステンレス魔法びんと同じ真空断熱構造なので、煮つまらずおいしさを逃がさない
●マグカップは超薄型のステンレス魔法びん構造で、保温も保冷もOK!
●氷を入れてドリップすればアイスコーヒーが簡単に(2マグのみ)
●使用する人数に合わせて2マグでも1マグでもドリップできる
●飲みやすくこぼれにくい飲み口付き
●ペーパーフィルターを使用

買ってよかった!

コーヒーは熱いうちに飲まないと気が済まないのでお店で注文しても
1分もしないうちに飲み終わってしまいます。家ではインスタント
だったのでミルクを入れて飲むのですが、これだとほぼ一気飲み。
ゆっくりコーヒーを楽しんでみたかった私にぴったりな商品がコレでした。
一時間くらいたってもまだ冷めきっていないのには驚きました。
飲み口の形状に慣れるまで火傷をしないようおっかなびっくり飲んでいましたが、
いつの間にか慣れました。蓋付なので二階に運ぶのも楽チンです。
本体は小ぶりなので場所もとらないし、手入れも楽です。
購入して約一週間ですが毎日のコーヒータイムが楽しみになりました!

保温効果は抜群

コーヒーメーカーは元々持っていたのですが、うちは2人家族のため洗い物を
減らすことを目的にマグカップに直接注ぐタイプを探してこの商品を買いました。
特徴はやはり真空断熱マグでしょうね。
商品を見るまで分からなかったのですが、飲み口の部分はフタになっています。
穴は開いています。そのまま上からコーヒーが注がれ、そしてそこから飲みます。
この手のタイプは火傷に注意です!!
10分放置していても未だ熱々なので、忙しい朝にごくごくは飲めないのが難点で、
うちはミルクを混ぜて飲んでいます。
しかーし、ゆっくりくつろいで飲める時はいつまでも熱々でおいしいですよ。
フタの部分のことも考えると、本来の目的である洗い物を減らすということは
達成できてないかもしれません。
でも、コーヒー好きの私としては一杯でもフィルターとマグカップさえセットすれば
楽々飲めちゃうし、デザインもカッコいいので買ってよかったと思います!
(少し気になっていた"液だれ"は今のとこないです。)

単身者やカップルにはお勧めの製品です。

 今までは「ドリップパックのコーヒー」を使っていたのですが、もう少し量が欲しいと思っていました。
 かといって、子どもが小さい我が家では、一般のコーヒーメーカーでは飲み切れずに煮詰まってしまいそうな気がして、購入を躊躇していました。
 そんな時に「雑誌の記事」で見かけたのがこの商品。
 実物を量販店で確認してから、こちらのサイトで購入しました。

 2杯ドリップするのにかかる時間は「6分ちょっと」。スイッチを入れて、一仕事している間に出来上がります。
 カップの量は240ml。ちょっと多目かなと思いますが、魔法びん構造のマグカップなので、最後まで冷めずに飲み切れます。

 唯一の欠点は「液だれ防止」が無いこと。シンプルな構造なので、それと引き換えなのですが、ドリップが終るまではカップを取り出せません。
 またドリップが終っても、しばらくは「しずく」がポタポタ落ちてきます。
 うちでは、ペーパーフィルターを冷まして捨てるまでの間、片方のカップを中央に置いています。

 コンロでお湯を沸かして、自分でドリップしていた事を考えるとずいぶん楽に感じられます。
 一般のコーヒーメーカーよりちょっと値段は高めですが、このデザインが好みであれば、単身者やカップルにはお勧めの製品です。

 商品は「本体」「マグカップ」とも中国製でした。

サイトトップ>コーヒーメーカー>THERMOS 真空断熱マグ コーヒーメーカー ECA-480
このサイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。