【現在のページ】: 掃除機・クリーナー専門SHOPTop >  サイクロン式 >  HITACHI パワースター 新サイクロン方式クリーナー ブルー CV-SK9-A

HITACHI パワースター 新サイクロン方式クリーナー ブルー CV-SK9-A

HITACHI パワースター 新サイクロン方式クリーナー ブルー CV-SK9-A

HITACHI パワースター 新サイクロン方式クリーナー ブルー CV-SK9-A

価格:
販売店 : 日立
おすすめ度 : 

高速ファンモーターが実現する、強烈パワー。日立なら、しっかり取れる、強烈パワーが続く
●新方式採用で、強烈パワーが長持ち。さらに「ごみダッシュ」でゴミ捨て簡単
パッと飛び出す!清潔ごみ捨て。「ごみダッシュ」
集めたごみがワンタッチで飛び出す、今までにないごみ捨て方式で、プレスしたごみを簡単に捨てられる
※ 画像はティッシュペーパーを使用してごみを捨てた場合のイメージです。ティッシュペーパーを使用した場合、吸引仕事率は10W程度下がります
ティッシュペーパーを使えば、さらに簡単・清潔
ティッシュペーパーがごみを包み込むから、ごみの舞い上がりを抑えてキレイ!

高速ファンモーターのパワーを活かしきる。「スムーズ吸引」
大面積の立体フィルターと、新素材※2採用のダストフィルターが、パワーのロスを抑えてスムーズに吸引。この吸引風がダストケース内で旋回流を発生させ、ごみと空気を分離する。また、ごみを強力にプレスすることで集じん量約30%※3アップを実現
ごみの捨て方
一般的にサイクロン方式のクリーナーは、吸込性能を保つためにこまめなごみ捨てと、ダストケース・各フィルターのお手入れが必要
水洗いでパワーが復活 洗える「HEPAクリーンダストフィルター」
吸引力が落ちたと思ったら、フィルターを水洗いしてパワー復活
※ ダストケースのフィルターをお手入れしても吸引力が回復しないときは、各フィルターを水洗いしてください。
※ 付属の抗菌お手入れブラシ以外のブラシは使用しないでください。
※ 水洗い後は必ず自然乾燥させてからご使用ください。

●自動お手入れ機構とパワー長持ち流路で、強烈パワーが続く、「新サイクロン方式」
はじいて、たたいて、ダストフィルターをリフレッシュ「3連自動除じん」
電源コードを引くと、ダストケース後面のダストフィルターをツインハンマーが上からたたき、スパイラルワイヤーが後ろからはじいて振動させる。お掃除のたびにフィルターに付着した微細なチリを自動で落とし、目詰まりを抑えるので、強烈パワーが長持ちする

いっぱい吸っても強烈パワーが続く。「パワー長持ち流路」
立体フィルターにごみがたまった場合でも、ダストケースに設けたパワー長持ち流路に空気がスムーズに流れるので、強烈パワーが長持ちする

※ 日立製コード式自動チリ落とし機構未採用機種 (03年モデル) との比較。
※ 日立試験ごみによる試験結果。初期の吸引力 (吸込風量) を100とした場合、当社が推奨するお掃除ごとのごみ捨てを行い (お掃除ごとのコード式自動除じんを含む) 使用した場合の吸引力を測定した結果。日立従来機種は「ごみすてライン」までごみを吸い込んだ後、ごみを捨てた試験結果。結果は条件により異なります。

キャッチしたアレル物質の活動を抑える。「ナノチタン・スーパーアレルオフ衛生(除菌※1消臭)システム」
※1 ●試験依頼先:(財)北里環境科学センター ●試験方法:菌を含む気流の除菌 ●除菌の方法:ろ過方式
対応アレル物質
スギ花粉 (内部)・カモガヤ (花粉)・ブタクサ (花粉)・シラカンバ (花粉)・セイタカアワダチソウ (花粉)・ヨモギ (花粉)・オオアワガエリ (花粉)・ハルガヤ (花粉)・猫の表皮・ゴキブリの体・ゴキブリの糞・ネズミの皮膚や毛・ヤケヒョウヒダニの糞・ヤケヒョウヒダニの死骸・ノミ・アルテルナリア・黒カビ (クラドスポリウム ヘルパレム)・黒カビ (ホルモデン ドラム)・青カビ (ペニシリウム ノタータム)・青カビ (ペニシリウム ディジタータム)・カンジタアルビカンス・大豆のアレル物質

※2 フッ素系多孔質膜。
※3 日立製従来機種CV-SJ10(05年モデル)との比較。ティッシュペーパーを装着しない場合の日立試験ごみによる試験結果。結果は条件により異なります。(ティッシュペーパーを使用すると容積が減少するので、集じん容量は減少します。)
※4 立体フィルターに日立が推奨するティッシュペーパーを使用し、お掃除ごとにごみ捨てを行い、ダストフィルターのごみ捨て(1ヶ月に2回)と水洗い(半年に1回)を行った場合。日立試験ごみによる試験結果。結果は条件により異なります。
※5 日立製コード式自動チリ落とし機構未採用機種CV-SG10(03年モデル)との比較。当社試験ごみによる試験結果。結果は条件により異なります。
※6 日立製コード式自動チリ落とし機構未採用機種CV-SG10(03年モデル)。
※7 アンモニア臭など。すべてのニオイが消臭できるわけではありません。
※8 ダストケース内の消臭効果。日立製ナノプラチナ、ナノチタン未採用機種CV-SH10(04年モデル)のダストケースとの比較。結果は条件により異なります。
※9 大きさが1マイクロメートル(1/1000mm)以上の微細なチリ。
※ 吸込仕事率とは、JIS規格に定められている吸込力の目安で、最大(〜最小値)を表示しています。使用時の吸塵力は吸込仕事率以外に吸込具の種類・ごみのたまり具合や床材の違い等によって異なります。お掃除の際は、ふさわしいポジションをお選びください。
※ 画像・イラストはCV-SK20。イラストはイメージです。


◆詳細はこちら
HITACHI パワースター 新サイクロン方式クリーナー ブルー CV-SK9-A >>

関連エントリー

【現在のページ】: 掃除機・クリーナー専門SHOPTop >  サイクロン式 >  HITACHI パワースター 新サイクロン方式クリーナー ブルー CV-SK9-A

Edit